ECOPA GREEN CAFE

信州薪窯パン 野良屋

Noraya

 

長野県・伊那市/ パン  ※5/14(土)出店

【来場者へのメッセージをお願いします】

 

「たとえ1匹の蝶が飛ぶにも空の全てがいるのではないか(ポールクローデル)」

 

20数年前、パン焼きを始めた頃の初心を忘れないように、名刺にこの言葉を入れました。生産者の皆さんやいろいろな生命と繋がっている歓びを感じながらパンを焼いています。現在、家族4人で長野県高遠町の山奥に暮らしながら、自家製酵母と地元産素材を活用した薪窯パンを持ってあちこちのイベントに出没して楽しんでいます。5月14日はエコパ みどりのカフェで皆さんのお越しをお待ちしています!

 

【こわだり教えてください】

小麦は信州産100%で、とりわけ全粒粉は20年以上農薬や化学肥料を使っていない畑で栽培された小麦を、生産者の小野寺さんから直接仕入れ、パン焼きごとに石臼で挽いて使用しています。卵は小屋で自由に駆け回り国産のエサで育った鶏が産んだ、地元「にしわきファーム」の良質な平飼い卵です。そのほか、北海道のよつ葉バターや鹿児島県の粗糖、海の精の伝統海塩、有機ドライフルーツ・ナッツなど、調味料にいたるまで、一つ一つ吟味した良質な素材を使用しています。

酵母は20年以上かけ継いでいる自家製です。人参とりんごのシンプルな酵母の力を最大限に生かすため、塩素無添加の天然水を使用し、ひと手間かかる中種法で生地を作っています。

焼き上げは薪の熱だけで7時間ほど温めた、本格的な石窯で行います。薪は製材屋さんで加工された信州産材の残りなので、無駄のないエネルギーの地産地消となっています。

 

【お店の紹介】

店舗は山奥のためご来店は予約制とさせて頂いております。地元の産直店での販売や長野県内・東京を中心としたイベントで主に販売しています。また宅配によるご注文も承っております。詳しくはwww.noraya.net をご覧ください。

www.noraya.net

Copyright © ECOPA All Rights Reserved.