ECOPA GREEN CAFE

株式会社 室蘭うずら園

Muroran Uzuraen

北海道・室蘭市/ 室蘭うずらのプリン、うずらんかすていら

室蘭うずら園は、北海道唯一のうずら農場です(10万羽飼育)

 

【無投薬飼育の安全・安心な「うずら卵・肉」】

昭和58年から、豊橋市から種鳥を導入以来自家孵化している為、他からヒナを導入しない事で病原菌の持込を防ぐことが出来、ワクチン・薬を一切使用しない安全・安心な「うずら卵・肉」を生産しております。

 

【臭み・クセの無い「うずら卵・肉」スイーツが作れる卵】

うずらは、高蛋白・高栄養を必要とすることから、飼料に魚粉を17%も配合されております、この効果が各種ビタミン・高栄養のある「うずら卵・うずら肉」と成りますが、弊害として飼料の魚粉が臭み・クセのある卵・肉となります。

弊社では、この臭い・クセを取る為に、平成21年から飼料を工夫した飼料(内容は人で言うとヨーグルトと納豆)乳酸菌・枯草菌を与えて鶉の腸内をキレイにし、体臭を取り除いた状態にして飼育しております。

このことにより、卵臭さ、クセの無い「うずら卵・肉」が生産され、プリン・カステラ・アイスクリームが作れる様になりました。

 

【近隣に新鮮な原料がある地域(美味しいプリンが作れました)】

胆振管内で一番大きな酪農家が隣にあり、毎朝新鮮な搾りたて生乳を直接バルククーラから仕入れ、自社工場で殺菌、新鮮なままスイーツ原料に使用しております。

この牛乳と弊社の臭みの無い新鮮な「うずら卵を1個に3個使用」さらに北海道の生クリームを使い、2層になった濃厚でクリーミなふわふわとろろんプリンが出来ました。

 

また、3.11の震災時に宮城県亘理町から隣町の伊達市に10戸のイチゴ農家が移住し、イチゴ生産を行っております。

このお役に立てないか?と考え、平静25年6次産業化の際に、ジャム工場を併設し、伊達イチゴ農家で生産された規格外品を弊社ジャム工場でジャムを作り、自社で作るアイスクリームにトッピングしております。

また、近隣の壮瞥町は果樹地帯ここで生産される、りんご、プルーン、洋ナシ等も弊社でジャムを製造しております。

ジャム製造にあたり、スイーツに合うジャムは酸っぱいほど、甘いスイーツには合う事が、札幌での女性60名による試食アンケート調査から分り、弊社では酸っぱいジャム製造をする事にいたしました。

しかし、果物は一年一作、一年間安全に保存する事が必要です。

このため弊社では、ジャム製造にあたり2年を掛け、北大教授の浅野先生の指導の基、酸っぱいジャムの安全基準を作り、PH管理による(低糖分)添加物の極めて少ないジャム製造を完成いたしました。

 

弊社が作るスイーツ原料の砂糖(甜菜糖)は、伊達市(隣町)にある北海道糖業㈱が製造する砂糖を使用し地域の物を原料としております。

 

このように弊社の生産・製造する商品は、安全・安心・地域資源にこだわり、添加物の極めて少ない本物を目指して生産・製造を行っております。

 

【お店について】

自社売店はまだありません。

全国各地に販売に出店するきっかけは、百貨店様から「北海道物産展」に出店依頼の声を掛けて頂き、現在では全国各地で開催される「北海道物産展」を中心に年間、100ケ所位出店しております。

www.uzura.co.jp

Copyright © ECOPA All Rights Reserved.